<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
幻想庭園
四代目さんに誘われて後楽園で開催されている幻想庭園に行ってきました。
メンバーは自分と四代目さん、四代目さんのお友達で国道2号線から旭川を遡って後楽園に向かいました。
その道中、日没を迎えそうだったため、停車してもらいしばし夕焼けを堪能していました。
c0135381_131384.jpg


More
by squirrelFG | 2007-08-30 13:32 | 風景
大気光象三昧
8月28日は、多くの大気光象が現れました。
この日見られた現象は順に、彩雲、外接ハロ?、環天頂アーク、幻日です。
また夜には皆既月食が見られ、本当に空が面白い1日でした。

朝、日課の裏山登りの途中、太陽の側に彩雲が出現!
やはり高積雲で現れる彩雲は奇麗です。
撮影地:総社市(実家周辺)、撮影日時:2007年8月28日 午前8時10分
c0135381_12474076.jpg


他の現象
by squirrelFG | 2007-08-29 13:09 | 大気光象
皆既月食
夕方、国分寺の夕景を撮りに行きました。
雲が多いなと思いつつも何とか天気も持ってくれたので
敬意を表して何枚か撮影。
c0135381_6291270.jpg

c0135381_6292589.jpg

奇麗な夕焼けは見られなかったなと思いつつ、撤収準備を始めました。

皆既月食の写真
by squirrelFG | 2007-08-28 23:59 |
ダルマ太陽
ここ数日、頑張っている朝のダルマ太陽。
3日目にしてやっと出会うことが出来ました!

日の出の30分以上前、東の空はほんのりと赤くなり、
水平線まで雲は全くありませんでした(4:54AM)。
c0135381_9594421.jpg

日の出直前には海を行き交う船で浮島現象が見られ、期待は膨らむばかり!
c0135381_1021192.jpg


ダルマ太陽の写真
by squirrelFG | 2007-08-26 10:18 | 朝夕
初挑戦
最近、よく行く国分寺で朝日(達磨太陽)の撮影を薦められていました。
以前にも別の方からも狙ってみては?と言われていました。
そんな折り、四代目さんが行こうと思っていた場所で同じものを狙っていました。
現地のどの辺りから朝日が見られるのか聞きそびれていましたが、
今朝は天気が良さそうだったので、頑張って早起きして撮影にチャレンジ!
日の出の1時間ほど前に到着し、暗闇の中で近くを散策し撮影場所を決めていました。
薄明が始まり、空が少し明るくなった時に練習がてら数枚撮影。
c0135381_18423060.jpg

しかし、水平線上には厚い雲が見られ、今朝はダメかなと思っていた時に、
四代目さん登場!
しばし談笑しながら、日の出を待ちました。
午前5時35分、水平線より少し上に太陽を確認(><)
結局、その後は風景を撮影しながら、朝の清々しい空気を堪能していました。
c0135381_1903482.jpg
c0135381_1904316.jpg

c0135381_1954867.jpg
c0135381_19058100.jpg


朝日の証拠写真
by squirrelFG | 2007-08-24 19:06 | 朝夕
主虹
家を出てすぐに北の方に土砂降りになりそうな雨雲を発見。
動きを見ると東の方に流れており、夕立が来るのだろうなと思っていました。
そこで思いついたのが虹撮影。
雲の流れからして鬼ノ城で見られる確率が高そうと判断し急いで現地に。
駐車場に着いて脇の湿地の花を撮影し出すとすぐにひどい土砂降りに(><)
そのため、全国制覇をした佐賀北校の準決勝の様子をラジオで聞きならがしばらく車中待機。
雨が上がってから西門の展望台に移動し数分間待つと予想通り虹が現れてくれました!
撮影地:総社市(鬼ノ城)、撮影日時:2007年8月21日 午後4時19分
c0135381_2135625.jpg

完全に現れた虹のアーチ
c0135381_21353479.jpg

下界へ続く右の端
c0135381_21362536.jpg

あまり鮮やかでなかったですけれど、予想通り現れてくれ嬉しかったです!
by squirrelFG | 2007-08-23 21:36 | 大気光象
彩雲
備中国分寺五重塔の夕焼けを撮影しに行きました。
駐車場に着いてすぐに空の状態を確認したところ、
いきなり彩雲が現れていました(@@)
2段目までしか見られませんが、その場ですぐに撮影。
撮影地:総社市(備中国分寺)、撮影日時:2007年8月20日 午後6時20分
c0135381_9363576.jpg

その後、定番のスポットに移動し撮影
c0135381_9373098.jpg

望遠レンズに変えて彩雲のみを
c0135381_9381094.jpg

雲の形が変わってきたので再び広角で
c0135381_9383668.jpg

約6分間の彩雲の載せていますが、意外と雲の形が変わるものですね。
by squirrelFG | 2007-08-22 09:40 | 大気光象
幻日
太陽の左右に同じ高度で現れる幻日。
条件さえ良ければ左右同時にも見られ、幻日環と呼ばれる光の帯で太陽と結ばれます。

帰宅時、車の窓から太陽の右側に幻日が現れていることに気付きました。
しばらく停車できず、そのまま運転し、最寄りのコンビニに停車。
急いで確認した時には右側の幻日は雲に覆われ見えなくなっていました。
しかし、左側には比較的明るい幻日が!
町中だったのですが、まずは広角で撮影。
撮影地:倉敷市玉島、撮影日時:2007年8月20日 午後5時35分
c0135381_1355044.jpg

普段はあまり望遠で撮影しませんが、色の変化を楽しむために撮影。
c0135381_13122849.jpg


幻日は六角板状の氷の結晶(氷晶)が地表と平行に浮いている時に出現します。
太陽光がこの氷晶に入り、プリズム効果で屈折しそれぞれの色に分光されます。
そのため、太陽に向かって内側が赤色で、外に向かって虹色になります。
しかしそれは相当条件の良い時で、通常は赤-黄-白の順で現れることが多いです。
by squirrelFG | 2007-08-21 13:23 | 大気光象
霧景色
前回のアサギマダラの捜索中、辺りは霧に覆われていました。
普通ならいつもの望遠マクロを付けて彷徨うのですが、
せっかくの霧景色、風景も堪能してきました。

近くの手入れされた平地
c0135381_12542567.jpg

c0135381_125437100.jpg


アサギマダラを求めて徐々に茂みに・・・
c0135381_12551817.jpg

c0135381_12553858.jpg


ススキ野原も霧に覆われて・・・
c0135381_12561558.jpg

c0135381_12563434.jpg


失敗写真
by squirrelFG | 2007-08-21 13:22 | 風景
アサギマダラ
猛暑が続く2007年の夏。
大山付近でアサギマダラが見られると言う情報をゲットし、
涼しそうな高原にアサギマダラを撮影しに行きました。
折しもこの日は実家近くの高梁市が全国最高気温の39.0℃を記録した模様。
ナイスタイミングで避暑に出かけたなと思っていました。

過去、雲仙に行った時、一度だけアサギマダラを見かけて撮影していました。
しかし、その時の個体は模様が変化している異常型だというアドバイスを頂いていました。

異常型のアサギマダラ(*istDS + Tamuron 90mmマクロ)
c0135381_0282137.jpg


その次にアサギマダラ~♪と思って撮影した蝶はリュウキュウアサギマダラ(^_^;
2月に石垣島を拠点に波照間島など離島を観光した時に撮影したものです。
その時にはそれほど蝶に興味を持っていなかったので、アサギマダラだと思って撮影していました。

リュウキュウアサギマダラ(K10D + Sigma APO70-300mm)
c0135381_1104663.jpg


こういう経歴を経ていたので、いつかは完全に普通のアサギマダラを撮影したかったです。
頂いた情報によるとサワヒヨドリ群生地に6匹ほど飛んでいるとのことでした。
昼前に目的地の駐車場に到着し、昼食も摂らずに目的ポイントに直行。
しかし、いくら探せど、見かけるのは何かヒョウモンチョウばかり。
この日、同じポイントに出かけるとおっしゃっていたかおるさんと出会って、
かおるさんがちょっと前に見かけたという場所に行ってみました。
草原から森にはいるとすぐに一匹だけアサギマダラが現れてくれました!
何枚か撮影しているとちょうど良い枝の先端にとまり、ポーズを決めてくれました!
c0135381_0411689.jpg

しかし、このとき見かけたのはこの一匹のみ。
途中で引き返してランチタイムにしました。

食後、サワヒヨドリの群生地の様子を確認し、先ほどの森を歩いてかおるさんの遭遇ポイントに行きましたが、一匹も姿が見られません(><)
諦めて草原に戻ると一面霧に覆われていました(@@)
かおるさんはお迎えの来る時間のため、お別れをすませて一人霧の中、サワヒヨドリの群生地を確認。
すると霞んだ景色の中、2匹アサギマダラを確認できました!
急いで撮影準備をし、撮影しようと思っていたら濃いめの霧が・・・
ファインダーが見にくいなと思いつつ撮影したのですが、コントラスト低めの写真になってしまいました。
c0135381_048151.jpg

これはこれで霧の中という感じでよかったです。
こんな霧の中でも敏感に反応してくれるのでなかなか撮影できず、霧も時々落ち着く状況。
次にチャンスが巡ってきた時には単純に普通の状況で撮影したような写真になりました。
c0135381_1321039.jpg

c0135381_053683.jpg

まあ、表も裏も撮影できたので一応目的は達成!
次回は何処でこの旅するチョウに出会うことが出来るのか楽しみです。
by squirrelFG | 2007-08-20 01:02 |