カテゴリ:蝶( 99 )
越冬蝶
先週、親が畑でモンキチョウを見たという情報を元に、
天気の良かった週末に少し捜索をしてみました。
その結果、確認できたのはアカタテハ、テングチョウ、ルリタテハの3種類。
アカタテハの生息地では、去年はヒメアカタテハやヒオドシチョウも見られたので、
これらも来週くらいには撮影してみたいと思っています。

・アカタテハ
c0135381_13383554.jpg


More
by squirrelFG | 2008-03-10 17:54 |
備中国分寺と蝶
この時期になると見られる蝶が少なくなってきます。
国分寺でも見かける蝶と言ったらヤマトシジミくらい・・・
夕景を撮影しに行った時、天気が良かったため西側に回ってみようと思いました。
すると道ばたでキアゲハを発見!
夕暮れ時のためかじっと止まっていました。
そこでゆっくりと近づくと逃げようと思ったのか翅を広げてくれました。
しかもその場にとどまってくれたため、広角接写で国分寺と共に撮影できました♪
c0135381_192995.jpg

by squirrelFG | 2007-11-06 19:29 |
アサギマダラ
恒例となって来た野草園でのアサギマダラ撮影。
今回は複数頭を同時に撮影できた写真を掲載いたします。
皆さんのブログを参考に今回は番号付けも(^_^;

#1
c0135381_11434879.jpg


More
by squirrelFG | 2007-10-08 11:36 |
(野草園速報)新個体現る!!!
週末の野草園でのアサギマダラは空振りだったため、
時間に余裕のある今日は昼から再チャレンジ!
今日は合計2頭のアサギマダラがやってきていました!
しかも新しい個体は痛みも無く人なつっこいと被写体として申し分なかったです♪
c0135381_21262848.jpg


魚眼写真
by squirrelFG | 2007-10-01 21:31 |
野草園の蝶たち
今日は雨模様でしたが、野草園は大盛況!
現地到着時ハマちゃんさん、ぬりかべさん、フーさん、ヒロパンさんが来られており、
後から山猫さんご夫妻、スズメバチさん、TOSHIさんひとみさんご夫妻、娘連れのmosyupaさん、友さんが来られました!
肝心のアサギマダラは一度止まりましたが、すぐに逃げ野草園をグルッと2周して何処かへヒラヒラと・・・
そのため、他の蝶たちが脚光を浴びた1日でした。
c0135381_135251.jpg


皆さんに止まった蝶たち
by squirrelFG | 2007-09-30 23:48 |
野草園 2007/9/29
先週、皆さんのブログでアサギマダラ来訪の事を知り、
火曜に行ってアサギマダラを撮影してきたばかりの野草園。
今日もアサギマダラに出会えないかなと思って行ってきました。
しかし、現地到着後に皆さんに聞くとあれ以降、現れていないとのこと(><)
今日はダメだと思いつつも、フーさんが人身御供になったとたん現れました!
しかもちょっと前まで見かけていた個体とは違って、凄く奇麗な子!
c0135381_1841193.jpg


More
by squirrelFG | 2007-09-29 18:49 |
野草園のアサギマダラ
野草園にアサギマダラがやって来たと言う情報を元に、
本日、アサギマダラの撮影に出かけました。
平日なのに何故という野暮なことは聞かないように(^_^;
ちょうど頒布会も終わり、暇を持て余しているのです(><)

さすがに今日は誰も来ないかなと思ったのですが、
到着後、程なくしてよこちゃんさんが登場!
その後、初めてお会いした気まぐれさん、からこと丸さんが来られました。
まずはよこちゃんさんと一緒に撮影したルリモンとのツーショット。
こちら側からだと2匹の位置関係が悪すぎ(><)
完全に位置取り失敗しました。
c0135381_2134688.jpg


More
by squirrelFG | 2007-09-25 21:37 |
ウラギンシジミ
このところよく見かけるウラギンシジミ。
本日は種松山の野草園に行くと、ぬりかべさんの撮影された
ウラギンシジミの卵の話題になり、自分も頑張って卵を撮影してきました。

Pentax K10D + Tamuron 90mmマクロ
F6.3、三脚使用、ミラーアップ、撮影倍率は等倍
c0135381_20581932.jpg


マクロの等倍でも撮影できるような被写体じゃないです。
こういう時は思いっきりトリミング(3872 X 2592px > 800 X 535px)
以下の2枚の写真はピクセル等倍です。

RAWから現像してきた写真
c0135381_20595293.jpg

素のJPG画像
c0135381_2102833.jpg

色合いが異なりますが、いつも使うJPGでは思いっきりデジタル臭さがあったので
あえてRAWから妙なシャープネスのかかっていない写真も掲載しています。
それと色合いも少しでも劣化させたくなかったので素のままです。

成虫の写真
by squirrelFG | 2007-09-01 21:07 |
アサギマダラ
猛暑が続く2007年の夏。
大山付近でアサギマダラが見られると言う情報をゲットし、
涼しそうな高原にアサギマダラを撮影しに行きました。
折しもこの日は実家近くの高梁市が全国最高気温の39.0℃を記録した模様。
ナイスタイミングで避暑に出かけたなと思っていました。

過去、雲仙に行った時、一度だけアサギマダラを見かけて撮影していました。
しかし、その時の個体は模様が変化している異常型だというアドバイスを頂いていました。

異常型のアサギマダラ(*istDS + Tamuron 90mmマクロ)
c0135381_0282137.jpg


その次にアサギマダラ~♪と思って撮影した蝶はリュウキュウアサギマダラ(^_^;
2月に石垣島を拠点に波照間島など離島を観光した時に撮影したものです。
その時にはそれほど蝶に興味を持っていなかったので、アサギマダラだと思って撮影していました。

リュウキュウアサギマダラ(K10D + Sigma APO70-300mm)
c0135381_1104663.jpg


こういう経歴を経ていたので、いつかは完全に普通のアサギマダラを撮影したかったです。
頂いた情報によるとサワヒヨドリ群生地に6匹ほど飛んでいるとのことでした。
昼前に目的地の駐車場に到着し、昼食も摂らずに目的ポイントに直行。
しかし、いくら探せど、見かけるのは何かヒョウモンチョウばかり。
この日、同じポイントに出かけるとおっしゃっていたかおるさんと出会って、
かおるさんがちょっと前に見かけたという場所に行ってみました。
草原から森にはいるとすぐに一匹だけアサギマダラが現れてくれました!
何枚か撮影しているとちょうど良い枝の先端にとまり、ポーズを決めてくれました!
c0135381_0411689.jpg

しかし、このとき見かけたのはこの一匹のみ。
途中で引き返してランチタイムにしました。

食後、サワヒヨドリの群生地の様子を確認し、先ほどの森を歩いてかおるさんの遭遇ポイントに行きましたが、一匹も姿が見られません(><)
諦めて草原に戻ると一面霧に覆われていました(@@)
かおるさんはお迎えの来る時間のため、お別れをすませて一人霧の中、サワヒヨドリの群生地を確認。
すると霞んだ景色の中、2匹アサギマダラを確認できました!
急いで撮影準備をし、撮影しようと思っていたら濃いめの霧が・・・
ファインダーが見にくいなと思いつつ撮影したのですが、コントラスト低めの写真になってしまいました。
c0135381_048151.jpg

これはこれで霧の中という感じでよかったです。
こんな霧の中でも敏感に反応してくれるのでなかなか撮影できず、霧も時々落ち着く状況。
次にチャンスが巡ってきた時には単純に普通の状況で撮影したような写真になりました。
c0135381_1321039.jpg

c0135381_053683.jpg

まあ、表も裏も撮影できたので一応目的は達成!
次回は何処でこの旅するチョウに出会うことが出来るのか楽しみです。
by squirrelFG | 2007-08-20 01:02 |