ゼフィルスの楽園へ
先週末、期間中に一度は行きたかった蒜山・大山周辺へ行ってきました。
新見の方ではあまりゼフィルスが見られなくなっていましたが、
さすがゼフィルスの宝庫のこの地域ではまだまだ見られました!

まず始めに会ったのはどこででも見られるミズイロオナガシジミ
c0135381_2152152.jpg




目的のポイントに到着し、しばらく散策していると何やらチラチラと
木々の間を飛んでいる蝶を発見!
なかなか手頃な位置に来ないなと思っていましたが、
近くに来た時に何とか撮影できました!
c0135381_21534361.jpg
c0135381_21534867.jpg

撮影時は種類までは分かりませんでしたが、
エゾミドリシジミをよく撮影できていたのでこれもエゾかと思いきや、
エゾよりも前翅裏の短条がはっきり見え、オオミドリシジミだと判断しました。

最後のポイントではまさにパラダイス!
多くのゼフィルスが飛び回っていました!
以下、撮影順に。
c0135381_2254314.jpg

強烈なエメラルドグリーンが印象的な子
c0135381_2261996.jpg

鱗粉少ないがそんなの問題なし!
c0135381_2271893.jpg
c0135381_2272635.jpg

やっと翅裏も撮影できてエゾミドリシジミだと判明。
c0135381_2281140.jpg

c0135381_2283529.jpg

撮影中に服に止まったり、マクロじゃないと撮れない位置に来たりと凄かったです!
(ノートリミングでこのくらいの撮影できました)
c0135381_22101292.jpg

以下、皆を魅了していた翅表をお楽しみ下さい。
c0135381_2212176.jpg

c0135381_221278.jpg

c0135381_22121214.jpg

表ばかり撮影できて、翅裏はわずか数枚。
恐らく全てエゾミドリシジミだと思われます。
個体差もありましたが見る角度によって緑から青のメタリック色が変わる様は圧巻でした。
何か一生分のミドリシジミの仲間の翅表を堪能したのではないかと思えた1日でした♪
今回は珍しく、週明けそうそうに週末の写真をアップいたしました!

誘って連れて行って下さったyamaさん、ご同行して下さったmosyupaさん山猫さん
色々とありがとうございましたm(_ _)m
by squirrelFG | 2008-07-14 22:25 |
<< いつぞやの蝶 天然の国蝶 >>